口コミから分かるベジファス利用者の評価のまとめ

口コミから分かるベジファス利用者の評価のまとめ

 

ベジファスに限らず、サプリメントの効果って実際に使ってみないと分からないものです。
そういう意味で、実際の利用者の声は大事にしたいですよね。

 

糖の吸収を抑えることで血糖値の上昇を抑える効果は本当か?
糖質制限ダイエットの味方になるのか??
難消化性デキストリンの効果はお通じを良くするのか?

 

その実際のところを口コミをもとにまとめました☆

 

 

 

 

・ お腹がゆるくなる、下痢になる
・ 血糖値の上昇を抑えられているのか分からない
・ 続けるにはちょっと高い

 

難消化性デキストリンは水溶性食物繊維の一種です。
水溶性食物繊維には整腸作用があり、その過程でお腹が緩くなることがあります。
⇒ これは実体験があり、こちらのページで紹介しています。

 

それだけお腹の調子が良くなかったということの表れでもあるのですが、摂取する度にお腹が緩くなるとしたら、摂取量を減らす等の対応が必要かもしれません。

 

また、血糖値の上昇って実際に検査をしないと分からないものですよね。
血糖値の上昇を抑えているかどうかは、ちゃんと食後血糖値を調べないと分かりませんよね。(それはそれでちょっと面倒ですが…)

 

さらに費用についてですが、その都度の単品購入だとかなり割高です。
定期購入の方が費用を抑えられますので、購入する場合は定期購入の方が良さそうです。
※ もちろん制限がないのでいつでも解約可能です。
⇒ 詳しくはこちらのページで紹介しています。

 

 

 

 

・ 美味しいから続けやすい
・ 持ち運びもラクだからいつどこでも飲める(食べられる)
・ 食前に飲むことで食べる量が減った
・ 体重の増加が止まった
・ お通じが良くなった
・ 睡眠中に何度も起きることなく、ぐっすり眠れるようになった

 

これは盛っているいるわけではなく、本当に低評価よりも高評価の方が多いんです。
「持続していくことで効果を得られた」っていうものが多いという印象を受けました。

 

水溶性食物繊維には、糖の吸収を抑える点や早く満腹感を得られるなど、健康やダイエットに良い効果をもたらすものばかりです。
続けていくことで効果が得られるようになるのは当然です。

 

低評価でも紹介した通り、お腹が緩くなるのは腸が整う過程で起こるものですから、腸の状態が良くなれば自然とお腹緩くなることは無くなるはずです。
問題はそこまで続けられるかどうかですね。

 

ちなみに、最後の睡眠についてですが、実は糖尿病と睡眠には関係があることが分かっています。
血糖値が高いと、のどが渇き易くなり水分を多くとるようになるため夜間頻尿になりがちです。
また、こののどの渇きが原因で夜に目が覚めることもあります。
※ これは糖尿病患者を交えた実験結果から明らかになっています。

 

このように、血糖値と睡眠についても関係がありますので、日頃から血糖値を気にする必要は大いにあるんですね。

 

 

 

ベジファスは栄養補助食品ですから当然効果には個人差がありますが、食前に摂取することで血糖値上昇を抑えられる効果はかなり期待できます。
また、普段より早く満腹感を得られるようになる効果もありますので、食事を抑えられるという意味でもダイエット効果はあります。

 

ただ、誤解するとまずいことが1点あるのですが、
それは「ベジファスを食べれば痩せる」ということです。

 

糖質制限や運動と交えることで痩せていくことは十分にあり得ますが、これを飲むだけでは痩せるとは限りません。
ベジファスを摂るだけだったら単に「太りにくくなるためのサポートをするだけ」です。

 

その点を誤解しないようにした上で購入するかを検討することのが良いですね☆